Home未分類>飲み会の心得(脚やせ専門エステリフィート船橋店)

Thu2012.12.13

飲み会の心得(脚やせ専門エステリフィート船橋店)

皆様こんにちはリフィート船橋店店長の入山です

12月は忘年会クリスマスパーティー等々、飲み会が多いシーズンになりますよね
ですので、本日はアルコールについて書かせて頂きたいと思います

脳にとってお酒(アルコール )は、神経を麻痺させ“気持ち良さ”を与えてくれる物質です。
しかし、身体全体として見れば毒物であり、解毒を担う肝臓はお酒を飲むことで
緊急的に他の機能を一時低下させてアルコールの分解を最優先します

この時、急激に低下する肝機能の一つが血糖値のコントロール機能です
血糖のコントロール機能を低下させると食べても血糖値が十分に上がらず生理的な空腹を感じてしまいます。

長時間お酒を飲んでいると、食事を摂ったはずなのに
なぜかラーメンやお茶漬けのような炭水化物を無性に食べたくなるという経験はありませんか?
この原因の一つが、肝機能の急激な低下なのです

またアルコールは高カロリーですが、その性質が普通のカロリーと少し違います
エンプティカロリーという言葉を聞いたことはありますか?
アルコールのカロリーは、エンプティ(空っぽの)カロリーと呼ばれ糖質や脂質よりも先に熱として放出されます
お酒を飲んだ時に、身体が熱くなったり、顔が赤くなったりしますよね。
これは、血管が拡張して熱を放散しているからです。

この時使われるカロリーは、摂取した分の2割~3割だけと言われています
消費できなかったカロリーは、脂肪として蓄積されてしまいます

では、アルコールの適量は一体どのくらいなのでしょう
1日20g程度と言われています。
お酒の種類によっても変わってきますが
おおよその量を覚えておくと目安になりますね

・ビール・・・約500ml(中瓶1本)
・日本酒・・・約180ml
・焼酎(35度)・・・約90ml
・ウイスキー・・・約60ml
・ワイン・・・約180ml


~飲み会の心得~
○究極!!ダイエット 中はお酒を飲まない!できることならばこれが一番賢明な選択です。
ですが、お酒が好きな方には、飲み会の席でソフトドリンクを飲むことほど
苦痛なことはないかもしれません。
そんな方は、次のことを心得ておきましょう。

○適量を守り、少しずつ飲みましょう!適量の目安を守りましょう。
先ほど、ご紹介した1日20g前後を目安にして飲みましょう。

○おつまみは、固くて噛みごたえのあるものを選びましょう!!お酒を適量で飲んでいても、ついついおつまみを食べ過ぎて、知らず知らずのうちに高カロリーな食事をしていることもあります。
噛むことで満腹中枢が刺激されるのでやわらかいものばかりではなく、
野菜スティックなどチョイスしましょう!

以上に注意すれば、ダイエット中でも上手にお酒と付き合うことができます。
お酒の席を楽しみつつ、これからの飲み会シーズンを乗り切り美脚を手に入れましょう!

008_20121029184850.jpg


■□━≪脚やせカウンセリング実施中!≫━■□
今なら、初回限定!!
「脚やせカウンセリング」を無料で実施中♪

脚が細くならない原因がその場で分かります!!

www.ashiyase.jp/reserved
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


☆★家ですぐに「脚やせ」したい人専用★☆ 
お風呂で塗って1分おくだ
け!
「脚ほそっっ!」お試しセット好評販売中!
       ↓↓↓
ご購入はこちら


COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatfunabashi2009.blog99.fc2.com/tb.php/693-5945be87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)